卒業・卒園記念品の定番アイテムとは?

幼稚園や小学校の卒業祝いには何を贈れば良いのか? - 卒業の記念品には印鑑を贈ろう

卒業の記念品には印鑑を贈ろう

こだわりを見せるなら

大学時代のサークルの先輩が卒業して社会に出るというのならば、凝った記念品を贈りたいものですが、何を選択すれば正解なのかが全く分からない・・・!と悩むこともあるでしょう。

中身は何であれ気持ちさえこもっていれば嬉しいということになるかもしれませんが、お世話になった人ならばしっかりとした物をプレゼントしてあげたいと思ってしまいますよね。

これから社会人になるというのならば、ビジネスマンとして有効活用できるものがいいような気もしますが、どれもこれもありきたりなものになってしまう感は否めません。

特別なものを記念品にしたい!ということを考えているのならば、印鑑なんて丁度いいかもしれませんよ。そんなもの使う機会あるかな?というのは間違った考え方です。

将来的にローンを組む時にも様々な契約を交わす時にも実印というものは必要不可欠になってきているので、一つ持っているだけでかなり助かるということが予想できるでしょう。

材質によっては

そんなに高い物でもないし、気持ちが伝わらないのではないかな?ということを思っているかもしれませんが、実は宝石で作る印鑑というのも存在しているから驚くかもしれません。

先輩の誕生日を把握しているのならば誕生石から実印を作成して記念品として贈ることもできるので、サプライズとして渡すこともできるので感謝されること請け合いでしょう。

その代わりにそれなりの値段がしてしまうことにもなるので、できることならば個人ではなくて後輩たち何人かでまとめて出資することにした方がいいかもしれません。

使う度に思い出す

使用頻度が高いと思われるものを贈ることができたのならば、社会に出てからも押印する度に思い出してくれると予想することができるので、かなり良い選択になるはずです。

関連する記事

  « 前の記事: を読む   次の記事: を読む »